Gallery 16

ランタン。綺麗な色が出ました!

Gallery 15

美しいでしょうー。

 夢ロゴアート 「森羅万象」

という技法を使って描いた光です。

 

「芦別 道の駅」

 で販売しています。

北海道で最初に夢ロゴに出会った

 Reykoさんのアートが手に入るコーナーがあります!

(15,ギャラリーもみて)

 

空の青、海の青。

18本の筆ペンの中には”青”が数本ありますが、このオリジナルの青を、狙って出すのは至難の技です。

                   このアートの奥深さを感じます。

 


Gallery 14

「上を向いて笑おう〜」

夢ロゴアートを使ってオリジナルのイラストです!

夏のお便りに持って恋❤️ですね。

こんな楽しい企画も、お教室のお楽しみに一つです。  H30.5.8

「夢ロゴアートは」お花を描くことが多いですね〜🌸

季節感を大切にしています。


Gallery 13

「芦別 道の駅」 〜星の降る里〜

Reykoさんの作品です。

実はこれ、薄い木のポストカードになっているのです。

カーネーションのブックマーカーは慣れると1,2分で完成!


Gallery 8

夢ロゴアートで制作。

Gallery

 H30年1月31日(水曜日)  VO7

夢ロゴアート 初級お教室をググっと短期間で受講!

 

押し花アートの「Hana緒」先生の作品です。

今後の夢ロゴと押し花アートのカップリングが、とても楽しもです!

インストラクターの資格も取得いたしましたので、ますますのご活躍が聞こえてきそうです。

 

インストラクターを取得すると、様々なアーティスト活動ができるのです!。


Gallery H30year

小さなオフィスに色々なアートが展示して有ります。

POP/ビジネスアート/パステル/チョーク(これは習いました)カラーが好きな方は、ワクっとしますよ!

毎年、恒例の一文字です。この後もう一枚”空”が加わり8毎に!

スタッフやファミリーのH30年の思いを乗せた一文字漢字です。


Gallery

「SHiMA  gallery」VO5. H29.11

X'mas夢ロゴ/アレンジ <お教室>

小樽、ガラスアクセサリー作家のSHiMAさん。

オリジナルアレンジが得意!

しかも、ダークな色使いは勉強になります。

チャレンジしまくりの、めちゃくちゃ明るいクリエイターさんなのです。

 


「R's  gallery」VO5. H29.10

 

芦別、「星の降る里・道の駅」で購入できます(期間限定)

好評により!続行中!

 

是非、お手にとって見てみてください。

”上手”ではなく、”感動”します。


「R's  gallery」VO1. H29.3

「夢ロゴアート」

 

北海道ではまだ4人しかいない、夢ロゴインストラクターRさんからのプレゼント画です。

素敵!!

体験!してみたい方は夢ロゴアートを見てみてね。

滲みの表現なので同じ作品んはできないんですよー。

 

あなたも2時間でアーティスト!です!

ちなみに、芦別近郊の方はこちらの先生が近いかも!



「R's  gallery」VO2. H29.4

Rさん作品、勝手にgalleryかしてしまいました〜。

Rさんは、は表現力が多彩です。エレガントな上絵の”ブルーローズ”から

やんわりとした、優しい文字。

たくさん描きこなさないと、こうはいかないんです。

 


先日、夢ロゴアートを体験してくださった田畑さんからのお葉書です。

            ”葡萄、風薫る?” 

薫りませんか〜とても爽やかな、そしてフルーティーな風を〜。

実は、このお葉書を送ってくれたのは、札幌、小樽、余市のワインを知り尽くした、「北海道のワイナリーガイド・ばたやん」(男性ですよ〜)です。

   <アメブロ(ばたやんガイド)で検索してみてください。>

ヨーロッパの同じ品種の葡萄と比べると、少しさっぱりとした酸味が特徴なのが、余市のワインだそうです。

携わったお客様に思いが伝わるサンクスカードですね。

<ちょっと暗めの写真ですみません。ホンモノはとても美しいですよ>H29.4


バラ三昧のお試し講座

H29.5月 3会場で〜


「R's  gallery」VO3. H29.5.29

Rさんの「夢ロゴ」作品です。

美しすぎますね〜。

このデザインに固めるまでに相当描かれたのではーと思います。

この空の色、シビレます〜!!


H29.6.25in帯広/10名

H29.6.26in帯広/8名


「R's gaiiery .VO4」

さすが!美しいですね〜。

てください!イルカさんが風鈴のベルに。

どんな音色を奏でるのでしょう〜。

 

写真が下手すぎーホンモノは数倍美しい色なんですよ!ごめんなさい。